CHIGAPEDIA -違いの百科辞典-

チガペディア 2019- © CHIGAPEDIA All Rights Reserved.

MENU

「ビーム」と「レーザー」の違い

レーザー光線とはいうけれど、ビーム光線とは言わないのはなぜ??ビームとレーザーの違いです。

Index / 目次

1. ビームとは

2. レーザーとは

3. ビームとレーザーの違い

4. レーザービームって?

5. まとめ


lightshow-2223124__340


1. ビームとは

 

単に光や電波の線のこと。光の粒子がある一定の方向に揃った流れ。細い流れとなって並進し、互いにはほとんど衝突しないもの。

 

ex. 車のハイビーム、ビームライト

 

2. レーザーとは

 

光を増幅して放射するレーザー装置のこと。レーザー装置による光は指向性や収束性に優れているため、様々な用途に使われる。Light Amplification of Stimulated Emission of Radiation (=LASER  輻射を誘導放出した光の増幅)の略語。

 

ex. レーザーポインター、レーザープリンター



3. ビームとレーザーの違い

 

両方とも光の線と捉えられるが、ビームは直訳するとすべての「光線」でありレーザーはL ASER装置によってによって人為的に「加工(誘導放出)された光線」。ビームの種類の中にレーザーが含まれる。



4. レーザービームって?

 

レーザー装置によって生み出された光線の事。レーザーによる光線。レーザー光とも。

 

ex.イチローのレーザービーム



5. まとめ

 

ビーム…光の線

 

レーザー…(LASERという装置・原理によってまとめられた)光の束


あとがき

perfumeが結構好きな筆者としては、イチローかperfumeの曲かで悩んだ末、イチローに。

Thank you for reading.