CHIGAPEDIA -違いの百科辞典-

チガペディア 2019- © CHIGAPEDIA All Rights Reserved.

MENU

「思想」と「哲学」の違い

思想と哲学って何が違うんだろう?日常的にもたま~に出てくるこの2つの言葉の違いを解説します。

Index / 目次

1. 思想とは

2. 哲学とは

3. 思想と哲学の違い

4. 哲学小話

  4.1   ニーチェの哲学は 思想?哲学?

  4.2   コムデギャルソンの創設者

5. 思想や哲学を学ぶ意味


 

思想と哲学

 

1. 思想とは

 

各々の人間や複数人から構成された集団が、考える・行動するということを繰り返した上での判断基準となる集約的な考え方。

 

ex. 建築思想、文学思想、あの人の思想

 

 

2. 哲学とは

 

学問的な根拠に基づいた、覆しようのない根源的・理知的・普遍的な原理。全ての学問の基礎になると言っても過言ではない、この世の中の真理に到達しようとする行為。

 

ex. 企業の哲学、一流の哲学

 

 

3. 思想と哲学の違い

 

思想の方が各個人による嗜好などが表れる、おおらかなかつ感覚的・右脳的な問題なのに対して、哲学は理知的・左脳的に導き出された知の結晶。

 

ただ、どちらも深淵かつ壮大な視点に立って考え生み出され、多大なる人々に影響を

与え、また議論・研究されるもの。

 

 

4. 哲学小話

 

4.1 ニーチェの哲学は思想?哲学?

 

西洋哲学者として名高いニーチェですが、もちろん彼の哲学は、理路整然と捉える事のできる哲学です。ただ、彼は詩人哲学者と言われるだけあってその代表作『ツァラトゥストラはかく語りき』でその哲学を提示しているものの、他の哲学書などとは異なり、概念の意味を言葉を用いて説明する、という一般的な哲学書とは異なる形式をとっています。その内容も含めてでですが、思想と哲学の間。というものがあるとしたら、これはニーチェのそれかもしれない、と筆者は考えます。

 

 

4.2 コムデギャルソンの創設者

 

哲学なんて難しい!と敬遠してしまいそうなファッションピープルもいるかもしれませんが、日本人なら知っている人も多い、世界的なブランドであるギャルソンの創設者・ファッションデザイナーの川久保玲は慶應大学の哲学科を出ています。

 

川久保玲はたまたまかもしれないながら、その他分野で活躍する著名人にも哲学科出身という人も多く、物事の原理を知る。という事は大切です。

 

 

5. 思想や哲学を学ぶ意味は?

 

思想は学ぶもの、と言うよりかは、どういった思想に共感するか、感じるか。と言ったもの。生きていく上での経験則からしか得られないものです。

 

もちろん哲学、知、というものも元は経験の積み重なったものですが、ある程度までは脳で理解をする事ができます。

 

Be Intelligent, Be Wise

 

Thank you for reading.