CHIGAPEDIA -違いの百科辞典-

チガペディア 2019- © CHIGAPEDIA All Rights Reserved.

MENU

「モザイク」と「コラージュ」の違い

いろいろある絵画技法の中でも、ん?と混同しやすいこの2つ。モザイクとコラージュの違いです。

Index / 目次

1. モザイクとは

2. コラージュとは

3. モザイクとコラージュの違い

4. その他の表現手法
5. まとめ


モザコザ

 

1.モザイクとは

 

モザイクはガラスや砂粒・貝殻・タイル・木と言った欠片(かけら)を寄せ集めて製作された装飾。

 

世界中で古くから使われてきた。



2.コラージュとは

 

絵画や写真、新聞や雑誌の一部を寄せ集めて、一つの意味のある図案にすること。

 

シュールレアリスム以降に発展した。



3. モザイクとコラージュの違い

 

モザイクが立体的な物を扱い、模様のようなものを作るのに対して、コラージュは平面的な素材を扱い、一つの図案(顔や地図など)にする。



4. その他の表現手法

 

アッサンブラージュ

平面よりより厚みのあるものを用いて作成した彫刻的なコラージュ。

 

フロッタージュ

表面のでこぼこした葉や石などの上に薄めの紙を載せて、色鉛筆などで葉や石などのでこぼこを擦り取る技法。

 

 デカルコマニー

紙に絵の具を塗りつけ、それを2つ折りにしたり他の紙に押しつけたりすることで対象に近い図柄を作る方法。

5. まとめ

アートの技法なので、そこまで厳密にこれはこれ、という決まりはありませんが、言葉で覚えておけるとより楽しくなるかもしれませんね。

それぞれの技法を合わせてアッサンタージュ、コラーコマニーetc.なんていうのも面白いかもしれません。忙しい日々でも時にはアートに触れ、心豊かに生きたいですね。

Thank you for reading.