CHIGAPEDIA -違いの百科辞典-

チガペディア 2019- © CHIGAPEDIA All Rights Reserved.

MENU

「4G/LTE」と「5G」の違い

なんとなく4が5になって、速く。おおまかにはそうですが、知っておけば合コンや井戸端会議でウケること間違いなし(?)通信技術のお話です。

 

Index / 目次

1. 4G/LTEとは

2. 5Gとは

3. 4G/LTEと5Gの違い

4 まとめ

 

f:id:hyakkajiten:20200113141639p:plain

 

1. 4G/LTEとは

 

4Gは第四世代移動通信システム。LTEは「Long Term Evolution =長期間の発展を目指す技術」で3Gから4Gの中間技術で3.9Gとも呼ばれ、厳密には異なるが4Gと呼んでも差し支えがないとされている。

通信速度は最大で 1Gbps。

 

2. 5Gとは

 

第5世代移動通信システム。英語では「5th Genelation」。一般的には2020年春頃からの導入が見込まれている。

 

通信速度は最大で 100Gbps

 

3. 4G/LTEと5Gの違い

 

通信速度が100倍になるのでダウンロードに10秒かかるようなコンテンツが0.1秒で可能となる。

 

イメージしやすいのは、これまではテレビ電話などはモタ〜、モタモタ〜。と音声と映像がズレているものなどがありましたが、そういった遅延などがなくなり、YOUTUBEでは即時に動画が流れるようになるなど、通信がより快適になる。

 

またloT(インターネット化したモノ)、VR(仮想現実)やAR(拡張現実)といった先端技術と組み合わせられることでより動的なWebコンテンツの増加、まだ体験したことないようなゲームやアプリ、芸術などの登場が期待される。

 

4. まとめ

 

4G/LTE…これまでの通信技術

5G…すごく速い・大きい(100倍)通信技術

 

Thank you for reading.