CHIGAPEDIA -違いの百科辞典-

チガペディア 2019- © CHIGAPEDIA All Rights Reserved.

MENU

「コカコーラ」と「ペプシコーラ」の違い

コーラといえば!どちらを思い浮かべますか?意外と知らない2大巨頭コーラのあれこれです。

 

Index / 目次          

1. コカコーラとは

2. ペプシコーラとは

3. コカコーラとペプシコーラの違い

4. まとめ

 

f:id:hyakkajiten:20200114113448p:plain

 

1.コカコーラとは

 

ザ コカ・コーラ カンパニーが製造販売しているコーラの名称。

 

自然療法家がモルヒネ中毒を治すものとして当時注目されていたコカインを使った薬用酒の開発を思いつき、販売戦略としてワインにコカインとコーラ(植物の一種)のエキスを調合した『フレンチ・ワイン・コカ(通称はドープ』を販売。人気を博したがコカイン中毒の問題と禁酒運動が重なったため、ワインに替え、炭酸水の風味付用のシロップとして売り出すことになったところから『コカ・コーラ』と命名された。

 

2. ペプシコーラとは

 

ペプシコ・インコーポレイテッドが製造販売しているコーラの名称。

 

薬剤師が消化不良の治療薬として売り出された飲料が起源で、当初の処方では消化酵素のペプシンが含まれていたのでその成分に因んでペプシコーラと名前を変更した。

 

3. コカコーラとペプシコーラの違い

 

現在では何とも明るく楽しい印象の飲み物ですが、どちらも元々は薬用であるという点が面白いですね。

 

両者の違いは、「コカコーラ」は1886年発売、変わらない味、炭酸が強め・辛口、対して「ペプシコーラ」は1894年発売、変化(バリエーションが多い)する味、炭酸は弱め・甘め・後味スッキリ、です。

 

4. まとめ

 

コカコーラ…王道側のコーラ

ペプシコーラ…チャレンジャー側のコーラ

 

Thank you for reading.