CHIGAPEDIA -違いの百科辞典-

チガペディア 2019- © CHIGAPEDIA All Rights Reserved.

MENU

「雑記ブログ」と「特化ブログ」の違い

ブログの違いPart.1。

 

Index / 目次                    

1. 雑記ブログとは

2. 特化ブログとは

3. トレンドと資産ブログの違い

4. まとめ

 

f:id:hyakkajiten:20200119165659p:plain

 

1. 雑記ブログとは

 

ジャンルや分野などを括らずに雑多に書く、「何でもあり」「ごちゃまぜ」な内容のブログのこと。書く人の趣味や興味のままに書けるが、内容ありきではあるが「ブログ自体のファン」が必要となるので「興味を持つ元となる本人(情報発信者)の魅力の有無」が鍵となる。

 

・発信者に魅力があり、それが反映されれば有利

・ネタが尽きない 

 

2. 特化ブログとは

 

特定のジャンルやトピックに特化した内容のブログのこと。「専門的」な内容のブログのこと。一つのジャンルや分野に絞った内容を扱うもの。専門性が問われるので「テーマの選定」やその「テーマに関する見識の深さ・広さ」の有無が鍵となる。

 

・専門性がある場合に有利

・SEO (検索エンジン最適化 : インターネット上で検索されやすい) 的に有利

 

3. 雑記ブログと特化ブログの違い

 

雑記ブログは幾つものジャンルのテーマを扱う、「広く浅い」もので、特化型ブログは一つのテーマを追求する、「深く狭い」もの。

 

ただ、一口に雑記/特化と言っても、サッカーに関する情報すべて( 歴史、ヨーロッパリーグ、Jリーグ、サッカーシューズのこと、サッカーのゲームのことetc. )を扱っていれば「特化ではあるが雑記的」であり、スポーツと音楽と料理に関するものだとしても人 ( 好きなスポーツ選手、好きなミュージシャン、好きなシェフ ) に焦点を当てれば「雑記ではあるが特化的」となるため、雑記/特化というのは一概には言いづらい部分もある。ただ、基本的にはジャンル(音楽、株、子育て) を超えるものが雑記と呼ばれる。

 

一般的な個人の平凡で、日常日記のような「狭く浅い」ものや、専門性のない人間による、個人的な嗜好のような「浅く狭い」ものは多くの人には読まれないので、「広く深く」あるいは「深く広く」になるとよい。

 

( 当サイトの場合、テーマが「言語→違いの説明」というかなり特化のものではありますが、扱っているジャンルはオールラウンドなので、上記の例で言うと前者の「特化型の雑記」と言えます。元々は雑記だったのですが、あまりに誰にも読まれておらず、雑記の中のシリーズをこのように特化させて綴っています。)

 

4. まとめ

 

雑記ブログ…(大枠での)ジャンル横断ブログ

特化ブログ…一つのジャンルやテーマに絞ったブログ

 

ブログは初心者がマトリックスで捉えやすいよう大別すると、雑記/特化トレンド/資産 ( ほったらかし )のふたつだけ。トレンド/資産  についてはこちらで説明しています。

 

Thank you for reading.