CHIGAPEDIA -違いの百科辞典-

チガペディア 2019- © CHIGAPEDIA All Rights Reserved.

MENU

「噛む」と「咬む」の違い

芸能人は歯が…古いですね。みんなが同じテレビ、或いはコンテンツを観ていた時代がちょっと懐かしくもある昨今ですが、どうあれ、二つの使い分けです。

 

Index / 目次

1. 噛むとは

2. 咬むとは

3. 噛むと咬むの違い

4. まとめ

 

f:id:hyakkajiten:20200114114225p:plain

 

1. 噛むとは

 

上下の歯で物を挟んだり、細かく砕いたりすること。また、しっかりと関係すること。

 

ex. よく噛んで食べる、歯車が噛み合う

 

2. 咬むとは

 

上下の歯や牙などで物を挟んだり、傷を与えること。また、敵となるような対象を攻撃すること。

 

ex. 雑魚に咬みつかれた

 

3. 噛むと咬むの違い

 

「噛む」は「クチヘンに"歯"」を書くように、上下の歯などを用いた合わさる動作に関係するものごとに用いられ、人間的な行動に使われる。「咬む」は「クチヘンに"交"」を書くように、歯や牙などを使って対象と交わることに用いられ、犬や猫などの色々な生き物が対象に対して攻撃的な行動をする場合に使われる。

 

4. まとめ

噛む…(歯で)面的に挟むこと

咬む…(歯や牙で)部分的に挟むこと

 

Thank you for reading.