CHIGAPEDIA -違いの百科辞典-

チガペディア 2019- © CHIGAPEDIA All Rights Reserved.

MENU

「リノベーション」と「リフォーム」の違い

建築家といえばウィトルウィウス〜コールハース、親戚のおじさん、近所の知り合い、テレビで見た匠、な方々まで。それぞれの違いの説明です。

 

Index / 目次

1. リノベーションとは

2. リフォームとは

3. リノベーションとリフォームの違い

4. まとめ

 

f:id:hyakkajiten:20200118232444p:plain

 

1. リノベーションとは

 

英語では「renovation = 再び新しくすること  再生  修繕」。

 

建物や建物の内装を造り替えること。

 

2. リフォームとは

 

英語では「reform = 新たに形作ること」。

 

建物や建物の内装の形を変えること。

 

3. リノベーションとリフォームの違い

 

どちらも建築物に手を加えることだが、意味合いとしては「リノベーション」の方が観念的・抽象的なのに対して、「リフォーム」は物理的・具体的な言い方。高度経済成長時の日本のような状態ではあまりなされることではなかったが、都市の成熟や経済成長の低迷、エコへの意識などが重なり、新築ほどのコストもかからないため需要が高まった。

 

元々はリノベーションという語は使われておらず、単にリフォーム ( 形を変える ) と呼ばれていたが、需要の増加や、形を変えることによって建物や空間のプログラム・ゾーニング・使われ方等にも変化が起こる・起こせるため、近年ではリフォームと言わずリノベーションという呼び方の方が一般化されている。

 

全面的に作り替えること=リノベーション、部分的に改築等をすること=リフォームという認識もある。

 

4. まとめ

 

リノベーション…建物や建物の内装を刷新すること

リフォーム…建物や建物の内装の形を変えること

 

Thank you for reading.