CHIGAPEDIA -違いの百科辞典-

チガペディア 2019- © CHIGAPEDIA All Rights Reserved.

MENU

「うなぎ」と「あなご」の違い

「初めて食べた人すごい!食材」ベスト10には入る?細長〜い違いです。

 

Index / 目次 

1. うなぎとは

2. あなごとは

3. うなぎとあなごの違い

4. まとめ

 

 

 

f:id:hyakkajiten:20200115190147p:plain



1. うなぎとは

 

ウナギ目ウナギ科の魚。海で散乱し淡水域に遡上し河川や胡椒で成長する回遊魚。ほとんど黒に近い灰色をしており下アゴが出ており、丸い尾びれをしている。

 

高カロリーで脂質が高くこってりとした味。ビタミンAはあなごの約5倍で、その他の栄養価もうなぎの方が高い。

 

2. あなごとは

 

ウナギ目アナゴ科の魚。一生を海で過ごす海水魚。薄茶色で側面に白い斑点があり、尖った尾びれをしている。

 

低カロリーでさっぱりしている。

 

3. うなぎとあなごの違い

 

最も見分けやすいのは「黒色 (うなぎ) か茶色 (あなご) か」。

 

旬は秋〜冬にかけてだが、伝統的に栄養価が高く夏のスタミナ料理としても珍重されているため高級魚とされており、うなぎの方が市場価格も高い。 

 

4. まとめ

 

うなぎ…黒色の回遊魚で高級

あなご…茶色の海水魚で庶民の味方

 

Thank you for reading.