CHIGAPEDIA -違いの百科辞典-

チガペディア 2019- © CHIGAPEDIA All Rights Reserved.

MENU

「ふらふら」「ぶらぶら」「ぷらぷら」の違い

真面目に書いていて何だか笑ってしまいましたが、日本語って面白いですね。日本語が誇るオノマトペの説明です。

 

Index / 目次

1. ふらふらとは

2. ぶらぶらとは

3. ぷらぷらとは

4. それぞれの違い

5. まとめ

 

f:id:hyakkajiten:20200219045204p:plain
 

1. ふらふらとは

 

物事に方向性がない様。また、そのような状態。

 

2. ぶらぶらとは

 

物事に方向性がない様。また、そのような状態。何かに垂れ下がっている物事に使われる場合が多い。

 

3. ぷらぷらとは

 

物事に方向性がない様。また、そのような状態。浮き上がるような物事に使われる場合が多い。

 

4. それぞれの違い

 

いずれも揺れ動いている状態などを示す語だが、「ふらふら」はすべてのものごとに使われるが、「ぶらぶらは」はやや重い印象のものごと、「ぷらぷら」はやや軽い印象のものごとに使われる。

 

5. まとめ

 

ふらふら…揺れ動いているかんじ

ぶらぶら…やや重めに揺れ動いているかんじ

ぷらぷら…やや軽めに揺れ動いているかんじ

  

Thank you for reading.