CHIGAPEDIA -違いの百科辞典-

チガペディア 2019- © CHIGAPEDIA All Rights Reserved.

MENU

「セロハンテープ」と「セロテープ」の違い

どちらもよく聞くものの、説明できる人は日本人の1%にも満たないのでは??ペタ。ピタ。ピッ。ペリペリ。日常生活にも業務にも、なくてはならない存在の薄くて透明なテープの違いの説明です。

 

Index / 目次

1. セロハンテープとは

2. セロテープとは

3. セロハンテープとセロテープの違い

4. まとめ

 

f:id:hyakkajiten:20200203051520p:plain

 

1. セロハンテープとは

 

日本でもお馴染み、アメリカの3M社によって1930年に開発された、セロファン(セロハン)の片方の面に粘着剤が塗ってあるテープのこと。「セロファンテープ」や「セロハン粘着テープ」とも呼ばれる。

 

2. セロテープとは

 

1947年、医療用絆創膏メーカーだったニチバンがセロハンテープを製品化し、1948に商標登録した「セロテープ」という商品名。

  

3. セロハンテープとセロテープの違い

 

国産初のセロハンテープが「セロテープ」で、日本国内ではしばらくの間セロハンテープといえば「セロテープ」しかなかったため、「セロテープ」が一般名詞のように使われるようになった。

 

4. まとめ

セロハンテープ…セロハンでできたテープ(の総称)

セロテープ…ニチバンの製品の商品名

 

Thank you for reading.