CHIGAPEDIA -違いの百科辞典-

チガペディア 2019- © CHIGAPEDIA All Rights Reserved.

MENU

「ヒョウ」と「ジャガー」の違い

人気の動物シリーズです。

 

Index / 目次

1. ヒョウとは

2. ジャガーとは

3. ヒョウとジャガーの違い

4. まとめ

 

f:id:hyakkajiten:20200308223251p:plain

 

1. ヒョウとは

 

英語で「leorard」「panther」。

 

食肉目ネコ科ヒョウ属の生物。体長は130-190cm、体重は30-80kg。全身が柔らかい体毛に覆われており黒と黄の斑紋をしている。ジャガーやライオンよりは細身。最高走力60km/h。

 

ジャングル・熱帯雨林・サバンナ・乾燥地帯・高山地帯・寒冷地帯など様々な環境に適応しており、アフリカ大陸・アラビア半島・インド・東南アジア・中国・ロシア東部に生息。ネコ科の動物で最も生息範囲が広い。

 

自重の10倍ほどあるエランドという牛の仲間や、飛行中の鳥なども仕留められ、パワー・スピード・跳躍力共に高く、バランスに優れている。

 

2. ジャガーとは

 

英語で「jaguar」

 

食肉目ネコ科ヒョウ属の生物。体長は120-180cm、体重は50-100kg。ヒョウより太い。全身が柔らかい体毛に覆われており黒と黄の斑紋に覆われている。

 

アマゾンに適応しており、北アメリカ南部と南アメリカに生息している。

 

ワニやアナコンダなどの最強に近い猛獣や、カピバラなども仕留められ、圧倒的なパワーがあり、その他の大型ネコ科の生物は獲物の首に絡みつくようにして絞殺するが、ジャガーはアゴの力も強く頭蓋骨を噛み砕く。

 

3. ヒョウとジャガーの違い

 

「ヒョウ」は身体能力のバランスのいい万能選手で生息範囲が広く、「ジャガー」はパワーがありアマゾンに生息している。

 

また、どちらも花のような斑紋があるが、「ジャガー」の斑紋の中には点々がある。

 

f:id:hyakkajiten:20200308223433p:plain

(左ジャガー、右ヒョウ)

 

ヒョウもジャガーもどちらも祖先は同じものと考えられており、また、希少ではあるが昨今ではトラとライオンが交配された「ライガー」やライオンとジャガーが交配された「ジャングリオン」という種も存在する。

 

4. まとめ

 

ヒョウ…身体能力バランスがよく広範囲に住んでいるネコ科の生き物

ジャガー…圧倒的なパワーでアマゾンに住んでいるネコ科の生き物

 

Thank you for reading.